ページTOPへ

専門家紹介

あなたのお悩みを
解決してくれる専門家

20046.jpg

藤堂 法明

とうどう のりあき
  • 司法書士

わかりやすい言葉で、ていねいにやさしく対応する
気軽に訪問できる町の相談事務所。

高校卒業後に大学進学のために上京。卒業後はUターン就職で地元企業に10年以上勤務するも、一念発起。「定年のない独立した仕事をしたいとの思いが募り、自分なりに考えました。そして、“法律”は暮らしや人生に役立つとの考えに至り、司法書士を目指しました」と藤堂さん。37歳で司法書士となり、44歳で独立開業したのは2016年のことです。事務所周辺は住宅街ということもあり、突然の訪問も少なくないとか。「相談事で多く見られるのは相続や土地のことです。この二つは何かと関連も深いことから、相談にしっかり対応できるようにと土地家屋調査士の資格も取得しました。専門用語よりも、わかりやすい言葉での説明をモットーにしています。」やさしく温和な雰囲気の藤堂さんになら気軽に話すことができ、不安も疑問も解決、払しょくできそうです。

趣味・特技
司法書士の資格を取得後、京都の司法書士事務所で6年勤務、その後、現在の事務所を開業。脱サラ以降、勉強と仕事が生活の大半で、趣味や特技は二の次というのが現状です。福井での暮らしは快適ですが、たまには家族で旅行を楽しみたいなぁ思っているところです。

お悩み解決インタビュー

  • 今住んでいる土地は誰の名義? 今一度確認を。

    福井で多く見られるのは、相続時に名義変更をしていない案件です。特に名義が先々代(あるいはもっと前)のままの場合、名義変更をしていないと、後々のトラブルの元になります。実際にあった案件では関係者が約50人以上、膨大な調査の時間や全員との話し合いが必要になります。相続したら、なるべく早い段階での不動産の名義変更をおススメしています。今一度、自宅の土地登記と名義を調べてみて、疑問や不安があればご相談ください。

サイト運営会社:ウララコミュニケーションズ
【サイト運営会社】
ウララコミュニケーションズ

  • 〒918-8104
    福井県福井市板垣3-1510
  • TEL. 0776-36-9300
copyright © 2021 URALA communications Co.,Ltd. All rights reserved.